『人工林の科学〜紀伊半島崩壊を巡る森林講義』大内正伸著

2013年1月27日和歌山県西牟婁郡上富田町における大内正伸の講演録を電子本にまとめました。カラー写真・解りやすい図版が多数。またGoogle Earth航空写真へのリンクページも内蔵しています。多くの方々に読んでいただけるよう低価格で販売しています。

第一弾。講演篇の1。プロローグとPART1/気候風土と森林の基本構造・紀伊半島の実像(40ページ/250円)。

第二弾。講演篇の2。PART2/荒廃人工林はどうしてできるのか? なぜ崩れるのか?(30ページ/180円)

第三弾。講演篇の3。PART3/目指すべき森のかたち、荒廃林をどう再生すべきか?(36ページ/220円)

講演篇は以上で完結です。

今後「調査・考察篇」とシリーズで続きます。ご期待下さい。

 

▼販売サイト

http://shizuku.wook.jp/